プロフィール画像

About us


■大信田 彰(Vo/G)⇒Twitter(@oshidance) ⇒Instagram(oshidance)
■中根 亮太(B)
⇒Twitter(@bokuni_funkship) ⇒Facebook(中根亮太)
■松沢 勝(Dr)
⇒Twitter(@masarumatsuzawa) ⇒ameblo(松沢 勝のブログ) ⇒Facebook(松沢勝)
<support member>
■高井 真(G)
⇒Twitter(@mamas_guitar) ⇒ameblo(部屋とライダースとわたし)

THE Roll & McCARTNEY

 

~THE Roll & McCARTNEY見ずしてTHE Roll & McCARTNEYを語るべからず~

 

大信田 彰-Akira Oshida-(Vo,G)

松沢 勝-Masaru Matsuzawa-(Dr)

  

東京を拠点に活動するロックバンド

 

2016年5月無期限活動休止

 



2009年

4月

大信田 彰(Vo/G)の呼びかけで、まつけん(Dr)、甲斐 憲太郎(G)、中根 亮太(B)が順番に加入し活動開始


5月

映画ソラニンのエキストラで参加

決めかねていたバンド名が『Hacka』(ハッカ)に決まる

※『Hacka』は東京都町田市にある某美容院のオマージュ


6月

下北沢DaisyBarで初ライヴ

※ここから年間100本ペースのライヴスケジュール


8月

バンド名を現在の『THE Roll&McCARTNEY』に改名

多方面から注目され始める


12月

自主1st demoリリース ※200枚完売(廃盤)




2010年

1月

自主2nd demoリリース ※100枚完売(廃盤)


5月

まつけん(Dr)脱退

下北沢DaisyBarにて加倉田 尚也を捕獲し以後(Dr)として迎える


6月

自主1stミニアルバム『Beginner's luck~ブレイクが決まらなくて~』リリース

リリースパーティを下北沢DaisyBarにて開催

w/THE GREEN ROCK LobSTERS/ドリモグダァズ/Large House Satisfaction ※初SOLD OUT


7月

初ツアー&キャンペーン(八戸/盛岡/仙台/東京都内/名古屋/大阪)




2011年

4月

継続し年間100本ペースで、精力的にライブ活動を行う


大信田 彰&高野 晋二(ex.はなのうず)でサイドプロジェクト“サイコキネシスオリエンタルデュオ”「Hillbilly Twins」結成

※この形態でのliveのみクリエイティヴ・プロセスの一部を担っている『トガレフ・城之内』なる人物から”来日GIG”と表すように指示を受けている

耳の早いリスナーは常に次回来日公演を待望している


6月

加倉田 尚也(Dr)脱退


7月

サポートDrにQ太郎(ex.うつぼ)を迎え活動開始


10月

渋谷Shibuya Milkyway監修タワーレコード渋谷限定発売となったNEXT GENERATION達を集めたV.A

【Garage Blast】にM-10 グッドモーニングで参加


<収録曲>


1.go!go!vanillas - デストロイヤー
2.HENRI(アヲハタリバーテムズ) - SUNNY BONNIE LAZY
3.ATLANTA - Love me baby
4.The Oracles - Cranberry
5.the twenties - Sunday
6.日之出インターチェンジ - グッドデイサンシャイン
7.ぶべら - ベロベロバァ
8オルガラウンジ - disgusteen
9.クレヨンイーター - おめん
10.THE Roll&McCARTNEY - グッドモーニング
11.The Beautifuls - Yeah!Yeah!
12.アップル斎藤と愉快なヘラクレスたち - DeeDee RAMONE
13.LED NAKED - Paralyzed My Tongue


これが10分を越える『長すぎる曲』として注目を集める

グッドモーニングにはゲスト(Key)ちゃんMARI(ゲスの極み乙女。/Crimson)が参加している




2012年

5月

サポート(G)として高野 晋二(ex.はなのうず)を迎える

サポート(Dr)で大活躍したQ太郎が涙の勇退

以降(Dr)にシンゴリップ(barbalip/シンゴスターズ)や芝本駿(YOUR ROMANCE)等、交友のある仲間達がサポート


6月

サポートとして活動していたG.高野 晋二が正式メンバーとして加入


7月

自主2nd ミニアルバム『感性に従え!』リリース

リリースパーティを下北沢DaisyBarにて開催(ゲストアクト THE ZOOBOMBS) 

この日を最後にシンゴリップ(Dr)がbarbalipに帰る


8月

シンゴリップの紹介で松沢 勝が新メンバー(Dr)として彗星の如く現れパンチがあるので即加入

異色のトリプルギター、ベース、ドラムの5人編成となる


この頃を境にサウンド面に変化が現る

 

11月

初のワンマンライヴを代々木laboにて開催 ※SOLD OUT




2013年

5月

1st E.P.『Starting Over』リリース


2度目のワンマンライヴを代々木laboにて開催 ※SOLD OUT

6月

SAKAE SP-RING 2013出演


11月

ステージ衣装がお揃いのスーツスタイルへ変化


1月

毎週日曜日都内で路上ライヴを決行

(代々木公園/新宿南口/渋谷駅西口/池袋東口 等)




2014年

3月

2nd E.P.「2nd E.P.」リリース


リリースパーティを下北沢DaisyBarにて開催
w/ブリキオーケストラ/THE MYHALLEY/秋村充 ※SOLD OUT

 

6月

SAKAE SP-RING 2014出演

 

9月

7日間連続O.A企画『ロールの七日間演奏~9.19ワンマン集合!!~』


3度目のワンマンライヴ代々木Zher the ZOOにて開催 ※SOLD OUT


10月

体調不良の為、オリジナルメンバー甲斐健太郎(G)が無期限活動休止

※4人編成で活動を開始


11月

定期公演、ブリキオーケストラとのvs2マンシリーズ「Q」を立上げ、第一弾を下北沢DaisyBarにて開催決定


クリエイティヴ・プロセスの一部を担っている『トガレフ・城之内』の計らいにより大信田 彰&高野 晋二のサイドプロジェクトHillbilly Twinsが2011年以来、二度目の来日GIGを果たす

Tokyo Shibuya某所にて、言うまでもなく大盛況のうちに幕を閉じた

───その夜”ならず者”の大信田、高野は濃いアラーキ(エチオピアのテキーラ)を痛飲して、盛大に来日GIGの夜を楽しんだのだと語る


12月

全国流通盤デビュー1stミニアルバム「sunday sunshine」リリース



2015年

1月

「sunday sunshine」Release Tour Start

※名阪ブリキオーケストラとのスプリットツアー決行


2月

「sunday sunshine」Release Tour Final

2.11日(水祝)4度目のワンマンライヴ代々木Zher the ZOOにて大成功を収める


甲斐 憲太郎(Gt)、高野 晋二(Gt)2名が脱退を発表


4月

大信田 彰(Vo/G)、中根 亮太(B)、松沢 勝(Dr)にサポート(G)に高井 真(ex mama's bedroom)を迎え活動開始


6月

SAKAE SP-RING 2015出演

 

Emu sickS監修無料コンピレーション「16ビートアザラシコンピ」にM-5「サンデーサンシャイン」で参加

1. Emu sickS(大阪) / Screw Driver
2. コンタミント(仙台) / クロックワイズ
3. Nice to eat you(仙台) / 挑発
4. hrimnir(東京) / CURE
5. THE Roll&McCARTNEY(東京) / サンデーサンシャイン
6. sukida dramas(名古屋) / Kansas
7. Faded old city(奈良) / P O R T L A N D
8. The biens(京都) / MAYBE
9. The Stone That Burns(京都) / Inside the mirror
10. ナードマグネット(大阪) / ウェンズデイ
11. Lambda(大阪) / シニカルビート
12. 穴あな(岡山) / 二重生活
13. ウサギバニーボーイ(広島) / ゴレンジャー(仮)
14. ペロペロしてやりたいわズ。(広島) / 暮れる(single ver)
15. about a ROOM(福岡) / ハローハロー
16. 世界のザキ(福岡) / 台風


※ 活動拠点を東京に置きながらも毎月名阪への遠征を実施


10月

自主制作盤ミニアルバム『WHATEVER』リリース

※タワーレコード新宿店限定展開


コンピレーションアルバム『VERTHDAY』参加

※タワーレコード新宿店限定展開
※「Come on ! Come on !」で参加!

<収録曲>

OverTheDogs 「JOINT」
ジョゼ「Moment」
ame full orchestra 「Mr. Clockwise」
THE Roll&McCARTNEY 「Come on ! Come on !」
あの娘の代わり「彼女に朝は来る」
Ornithomimus 「Rebirth」
Rahulas 「Diary of a Day」
ヨモギ| イ| チヨウ「スペーシー」
airezias 「スリンガーランド」
SWANKY DOGS 「飛行船」
ハクセンノ外「これから」
podo 「情報時代のぽつねん君」
ThreeQuestions 「23」
THE LOCAL ART 「青空」
膝の皿ジャック「ひとりザーザーズー」
*ジャケットデザイン: ハヅキ


「WHATEVER」Release Tour Start

※2か月間に渡る全国11か所のツアーを決行


 

12月
「WHATEVER」Release Tour Final
12.12(土)下北沢DaisyBarにてwilberryとの2マンを大成功に収める

 



2016年


5月

中根 亮太(B)が脱退を発表

それに伴いバンドの無期限活動休止をオフィシャルで発表する



小さい問い合わせ




ツイッターロゴ フェイスブックロゴ
ユーチューブロゴ アイチューンロゴ

<< 1 >> 1ページ中1ページ目